情報セキュリティ基本方針


 

当社は、多くの情報資産を間接的に取扱っており
その保護に対しての社会的責任は極めて高いものと認識しております。
以下のとおり,当社の情報資産を保護する指針として、
取組方針を策定、実施し、その継続的改善に努めます。

1.情報資産の管理と保護
当社は、機密性、完全性及び可用性を確実に安全性を確保するため、
技術面及び管理面において安全対策を講じ、
情報資産への不正なアクセス、情報資産の紛失、破壊、改ざん及び、漏えい等の防止
及び是正措置に努めます。

2.教育、研修の実施
当社は、経営者、従業員が、情報資産の重要性を十分に認識するように、
必要な教育、研修を実施します

3.法令等の遵守
当社は、情報資産の取扱いにおいて、適用される法令、国が定める方針及び、その他の規範を
遵守します。

4.継続的な改善
当社は、情報資産保護のためのマネジメント・システムを構築し、さらに継続的に見直し
改善し、適切な管理の維持に努めます。

平成214

株式会社マイクロリンクステクノロジー
代表取締役  関根 敏男